教師海外研修

【画像】

国際理解教育・開発教育に関心のある小学校・中学校・高等学校・特別支援学校等の先生方を対象にした研修プログラムです。開発途上国の置かれている状況、日本との関係や国際協力への理解を深め、次世代を担う児童・生徒の教育に役立てていただくことを目的としています。

2018年度 JICA東北・JICA二本松教師海外研修 募集

2018年度は以下の通り実施します。研修詳細は、本ページ下部の募集要項(PDF)をご覧ください。

研修国

フィリピン共和国

海外研修日程

2018年7月29日(日)~8月8日(水)

募集人数

10名程度

募集対象

青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島県内の小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・高等専門学校・特別支援学校に勤務する教員

研修日程・内容(予定)

場所 日程 内容
事前 第一次研修 JICA東北
(仙台市)
2018年6月9日(土)
10日(日)2日間
JICA事業概要、研修概要、研修国事情等の説明(日程・安全管理)、開発教育研修など
第二次研修 2018年7月7日(土) 渡航手続き、帰国後の授業実践についてなど
海外 海外研修 フィリピン 2018年7月29日(日)~8月8日(水)11日間
(研修国の情勢等により、日程が変更になる場合がございます)
JICA事業の見学およびJICA関係者との交流、現地の学校訪問、NGO活動現場の視察、教材等の収集など
事後 帰国後研修 JICA東北
(仙台市)
2018年9月
いずれかの土日1日(予定)
海外研修の情報共有、授業実践
授業実践 参加者
所属校
帰国後随時実施
(10月・11月中を予定しています)
研修で得た情報・教材を基にした授業実践
(注)授業実践はJICAスタッフ及び過年度・当該年度教師海外研修者が見学させて頂く場合がございます。
事後研修 JICA東北
(仙台市)
2018年12月8日(土)
9日(日)2日間
授業実践報告、意見交換会
開発教育研修

応募締切

2018年5月7日(月)必着

応募方法

応募用紙を下記よりダウンロードし、必要事項を記入の上、JICA東北 教師海外研修担当宛に郵送にて送付ください。

応募・問い合わせ先

JICA東北 市民参加協力課 教師海外研修担当
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル

TEL:022-223-4772 FAX:022-227-3090 E-mail:thictpp@jica.go.jp
(注)受付時間/土日・祝日を除く9:30~12:30/13:15~17:45

関連ファイル