JICA安全対策研修(渡航者向け・管理者向け)に関するご案内

弊機構では、昨今の世界的な治安情勢の変化を踏まえ、ODA事業に関連する企業・団体の皆様に、以下の安全対策研修の機会を提供しています。

渡航前の受講が間に合わない場合は、「渡航者向け」研修はWeb版の受講により代替可といたします。
新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、「渡航者向け(対面式)」及び「管理者向け」を中止しています。

1.「渡航者向け(対面式・Web版)」日程・内容

(1)渡航者向け(対面式)

1)開催日程

応募締切日を過ぎても定員数に満たない場合は、参加可能です。その際は、「6.お問い合わせ先」へご連絡ください。

東京開催

2020年度の開催日程は、以下をご参照ください。

【場所:JICA市ヶ谷ビル国際会議場】

JICA市ヶ谷ビル
〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
地方開催

2020年度は、福岡・大阪・名古屋で「渡航者向け」及び「テロ対策実技訓練」を開催する予定です。日程が確定次第掲載します。

2)定員

100名程度

3)対象者

JICA関係者(専門家、コンサルタント、随伴家族を含む)以外にも、国際協力事業に従事される民間企業・政府関係機関・非政府/市民社会組織(NGO/NPO)・地方公共団体・大学関係者等、幅広い関係者を対象とします。

4)内容

一般犯罪対策及びテロ対策を中心とした講義を実施します。「一般犯罪対策」「交通安全」「テロ対策」「JICA安全対策概要」をテーマに講義を行います。

5)参加費

無料

(2)渡航者向け(Web版)

やむを得ない理由により(1)「渡航者向け」研修(対面式)に参加できない方向けのWeb研修です。

1)対象者

JICA関係者(専門家、コンサルタント、随伴家族を含む)以外にも、国際協力事業に従事される民間企業・政府関係機関・非政府/市民社会組織(NGO/NPO)・地方公共団体・大学関係者等、幅広い関係者を対象とします。

(注)JICAとの契約により海外へ渡航される方は全員「渡航者向け」研修(Web版)が受講必須です。ただし、渡航者向け(対面式)を受講済みの方は除きます。

2)内容

以下の3編構成です。

  1. JICA安全対策基本編(所要時間10分)
  2. 一般犯罪・交通安全編(所要時間30分)
  3. 騷擾・緊急事態・テロ対策編(所要時間30分)

3)ログイン方法

以下のリンクからユーザー登録をした上でログインし、ご受講ください。

2.「安全対策研修(管理者向け)」日程・内容

(1)開催日程

東京開催

2020年度の開催日程は、以下をご参照ください。

【場所:JICA市ヶ谷ビル201ABまたは202AB】

JICA市ヶ谷ビル
〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5

(2)定員

30名程度

(3)対象者

JICA関係者の派遣元となる企業・団体・NGO等に加え、国際協力事業に従事される民間企業・政府関係機関・非政府/市民社会組織(NGO/NPO)・地方公共団体・大学関係者等の安全管理責任者やご担当者等、幅広い関係者を対象とします。

(4)内容

国際協力事業に従事する企業・団体・NGOの安全管理責任者や安全管理担当者を対象に、テロ・誘拐などの事件、暴動などの危機が発生した場合の本邦や現地対応、危機管理・対応に備えた準備などに関する講義(安全管理・危機管理概論、危機管理の実務)に加え、参加者をグループ分けし、シミュレーション形式でのグループディスカッションを行います。

(5)参加費

無料

(注)「管理者向け」Web研修について
組織・団体の安全管理責任者及び安全管理担当者を対象に、事件・暴動など緊急事態が発生した際の本邦や現地対応、危機管理・対応について学習する研修です(任意受講)。所要時間は20分です。

3.申し込み方法

応募締切日時までに、別添申込フォームに必要事項を記入の上、メールにてお申し込みください。

(1)メール記載内容

メール件名に、以下のとおり記載をお願いします。

【安全対策研修_研修日】(団体/社名)、(人数)
(記入例:【渡航者向け、管理者向け_4/18】、A社、1名)

(2)申し込みフォーム

(注)一回の研修毎に、一通のメールでお申し込みください(一通のメールで複数回の研修をまとめて申し込まないでください)。
(注)同一企業/団体から、複数名の参加を希望される場合、社内で参加者をとりまとめ、優先順位を付けてお申し込みください。

【個人情報取り扱いについての注意事項】
  • 記載済の申込フォームをお送りいただく際には、必ずパスワードを設定してください。
  • パスワードは、記載済みの申込フォーマットを添付したメール内に記載せず、別途メールで送付してください。
  • パスワード未設定より発生したトラブルについては、責任を負いかねます。

(3)お申込み先

研修事務局(株式会社オオコシセキュリティコンサルタンツ)
担当:橋田、石見、夏目
メールアドレス:application@globalsecurity.jp

(4)参加可否の連絡

受講可否については、お申込み用紙(エクセル表)に記載の連絡先(メール)にJICAから研修開催日の1週間前を目処にメールで連絡いたします。

4.留意事項

(1)定員を超える場合は全員ご受講いただけない可能性がありますので、複数名応募する場合は安全対策担当者を優先し、優先順位を付けて応募してください。

5.お問い合わせ先

研修事務局:株式会社オオコシセキュリティコンサルタンツ
担当:橋田、石見、夏目
電話:03-5776-0530