JICA緒方研究所

ニュース&コラム

緒方貞子元JICA理事長追悼記念シンポジウム紹介のNHK WORLD JAPAN番組放映のお知らせ

2020年12月8日

番組で主に紹介されるパネルディスカッションでは、国内外のパネリストが人間の安全保障について議論

2020年11月2日、緒方貞子元JICA理事長が逝去して1年が過ぎた節目を迎え、追悼記念シンポジウム「With/Postコロナ時代のグローバルな課題と人間の安全保障」がウェビナー形式で開催されました。緒方氏の功績を振り返る講演や国内外からのビデオメッセージのほか、人間の安全保障について議論するパネルディスカッションが行われました。このシンポジウムを紹介するNHK WORLD JAPANの番組「Human Security in the COVID19 Era -OGATA Sadako Memorial Symposium-」が2020年12月11、12日に放映されます。

この番組では、「With/Postコロナ時代における『人間の安全保障2.0』と保健医療分野の取り組み」をテーマに掲げたパネルディスカッションを中心に取り上げます。NHK WORLD JAPAN の道傳愛子シニアディレクターがモデレーターを務め、パネリストとして、JICAの北岡伸一理事長、政府新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長、OECD-DACのスザンナ・ムーアヘッド議長、ウガンダ・エンテベ地域中核病院のムワンガ・モーゼス院長、認定NPO法人AfriMedicoの町井恵理代表理事が参加しました。新型コロナウイルスなどの脅威から人々の命や暮らし、尊厳を守るために国際社会はどのような取り組みをしていくべきか、With/Postコロナ時代を迎えるにあたり、人間の安全保障の実現に向けた議論が紹介されます。

番組内では、アントニオ・グテーレス国連事務総長やフィリッポ・グランディ国連難民高等弁務官、アシュラフ・ガーニ・アフガニスタン・イスラム共和国大統領からのビデオメッセージも紹介されています。

NHK WORLD JAPANで以下の日程で放映するほか、12月11日より、以下のリンクからビデオストリーミングでもご覧になれます。

【番組放映日程(全て日本時間)】
2020年12月11日(金)8:30~9:00、14:30~15:00、21:30~22:30
2020年12月12日(土)2:30~3:00

関連リンク

ページの先頭へ