JICA緒方研究所

ニュース&コラム

ワーキングペーパーNo. 223「Evaluating the Robustness of Project Performance Under Deep Uncertainty of Climate Change: A Case Study of Irrigation Development in Kenya」を発刊

2021年9月2日

米の生産強化を目指して整備されたケニアの灌漑設備(写真:JICA)

JICA緒方貞子平和開発研究所は、活発な議論を喚起することを目的に、取り組んでいる課題の研究成果としてワーキングペーパーを発刊しています。2021年8月には、ワーキングペーパーNo.223を発刊しました。

ワーキングペーパーNo.223「Evaluating the Robustness of Project Performance Under Deep Uncertainty of Climate Change: A Case Study of Irrigation Development in Kenya」(成田大樹、佐藤一朗、小川田大吉、松村明子著)では、ケニアの灌漑開発事業を取り上げ、気候変動という不確実性下で計画される事業の投資効果を評価しています。

同ワーキングペーパーは以下のリンクからご覧いただけます。

ページの先頭へ