JICA緒方研究所

ニュース&コラム

ナレッジ・レポートNo. 1「COVID-19に対するベトナム政府の初期政策対応分析~2020年6月までの3つの波への対応~」発刊

2021年12月8日

ベトナムではコロナ対策としてロックダウンも実施された

JICA緒方貞子平和開発研究所は、JICA関係者に対し、国際協力における経験と知識をもとに展開された独自の考え、現地の活動成果の要因分析などを発表する場を提供し、開発途上国の開発や国際協力に関する知見の共有・深化に資することを目的に、ナレッジ・レポートの発刊を開始しました。

2021年11月に発刊したナレッジ・レポートNo. 1「COVID-19に対するベトナム政府の初期政策対応分析~2020年6月までの3つの波への対応~」(JICA企画部国際援助協調企画室 岩間望著)では、厳格な新型コロナ感染症対策を選択したベトナムがなぜ迅速かつ全政府機関を通じた徹底した対策を講じることができたのかを論じています。その要因として、2020年6月までの初期の政策対応の経過をたどり、意思決定の仕組みや、対策に国民の協力を得るためのコミュニケーション手法やナラティブについてとりまとめています。

同ナレッジ・レポートは以下のリンクからご覧いただけますので、ぜひご覧ください。

ページの先頭へ