JICA緒方研究所

ニュース&コラム

ワーキングペーパーNo. 226「The Importance of Farm Management Training for the African Rice Green Revolution: Experimental Evidence from Rainfed Lowland Areas in Mozambique」を発刊

2022年1月28日

技術協力を通してモザンビークの稲作の生産性向上を目指す(写真:JICA/谷本美加)

JICA緒方貞子平和開発研究所は、活発な議論を喚起することを目的に、取り組んでいる課題の研究成果としてワーキングペーパーを発刊しています。2021年12月には、ワーキングペーパーNo.226を発刊しました。

ワーキングペーパーNo. 226「The Importance of Farm Management Training for the African Rice Green Revolution: Experimental Evidence from Rainfed Lowland Areas in Mozambique」(加治佐敬、Trang Thu Vu著)では、モザンビークの天水地区で実施された基本的な営農技術普及のトレーニングについて、ランダム化比較試験の手法を使い、評価しています。

同ワーキングペーパーは以下のリンクからご覧いただけます。

ページの先頭へ