JICA緒方研究所

ニュース&コラム

田中理事長がスティグリッツ教授とともに、TICAD特別セミナーを国連本部で開催

2013年3月12日

画像2c.jpg
      スティグリッツ教授
8日、第5回東京アフリカ開発会議(TICAD V、横浜で6月に開催予定)を目前に、アフリカの成長と 課題 について広く議論を行う ため、JICAは日本政府代表部、UNDP、国連アフリカ担当特別顧問室(OSAA)、アフリカ連合(AU)の協力を得て、TICAD特別 セミナーを国連本部で開催しました。

 

日本政府国連代表部西田大使、UNDPクラーク総裁、OSAAアブデルアジィズ事務次長、AUアントニオ大使、コロンビア大学のスティグリッツ教授が列席の下、アフリカの国連大使など約100名が集まり、聴衆も交えて活発な意見交換が行われました

 

理事長は基調スピーチで、現在アフリカが直面する課題として平和と安定を脅かす動きと、インフラの未整備を挙げた上で、「アフリカ開発には人間の安全保障の実現を念頭に、包摂的成長に資する取り組みが必要。そのためには開発に携わる者が共に解決策を模索し、共同作業を通じた学びが必要である。」と指摘しました。

 

画像1aaa.jpg
田中理事長の基調スピーチ

日時2013年3月 8日(金)
場所米国、ニューヨーク



開催情報

開催日時2013年3月 8日(金)
開催場所米国、ニューヨーク

ページの先頭へ