JICA緒方研究所

ニュース&コラム

GDN年次総会に向けた有識者グループのメンバーに加藤研究所所長が就任

2013年12月17日

Global Development Network(GDN)では2014年6月にガーナ・アクラで年次会合の開催を予定しています。その運営を担う実行委員会に対してアドバイスなどを行う有識者グループが設置され、著名な有識者や研究者が顔を揃える中、JICA研究所の加藤宏所長がメンバーの一人として参加することが決定しました。

 

この有識者グループは、約20人の有識者や研究者で構成され、年次会合のプログラムに対して実行委員会へ助言を行うほか、基調講演やプレナリーセッションなどの登壇者の選定、コンペティションへ応募された研究案件の選定などを行っています。

 

GDNは、世界各地の研究者・研究機関のネットワークを結ぶハブ組織として、1999年に世界銀行が主導して立ち上げ、2008年に国際機関化を果たした世界的な知識ネットワーク機関です。日本では、11の地域ネットワークのうちの一つ:GDN-Japanが組織されており、JICA研究所がその事務局を務めています。

 

【関連リンク】

・GDNアクラ年次会合

・有識者グループメンバー一覧




ページの先頭へ