JICA緒方研究所

研究活動紹介

産業政策の新しいアプローチ

終了プロジェクト

JICA研究所は、国際的な研究ネットワークの拡充と発信力強化の一環として、ジョセフ・スティグリッツ教授が率いるコロンビア大学政策対話イニシアチブ(Initiative for Policy Dialogue:IPD)との共同研究を2008年から実施してきた。
本研究では、途上国の産業政策に関し、日本の経験・知見及びIPDとの過去の共同研究の成果を活用し、政策決定者に対して提言を行うことに加え、スティグリッツ教授のキーワードの一つであるLearning Societyについて地域間の比較を行うことにより、Learning Societyの成立する条件について分析を実施。また、産業政策のより効率的なアプローチや、援助機関や開発金融が産業政策に果たす役割についても研究・提言を行った。

研究成果(出版物)

ページの先頭へ