ベトナムにおける交流やスタディツアーについて

国際協力機構(JICA)は市民の皆様が国際協力への理解を深め、また実際に国内外での国際協力活動に参加することで、国際社会で求められている日本の国際協力の役割を共に担っていきたいと考えています。

本稿「ベトナムを訪問される皆様へ」は国際協力や開発協力に関心をお持ちの市民の皆様が、ベトナムにおけるJICA事業の説明、事業の視察を希望される際の申込み方法、留意事項についてまとめたものです。ベトナムへの訪問は特にご希望が多く、また、日本からのアクセスやベトナム機関の事情、安全上の理由などから視察可能なプロジェクトが限定され、時期も、日本の長期休暇に訪問が殺到しており、スムーズな受け入れが困難になっています。このような事情から、各月の受け入れ件数の平準化、他のプロジェクトへの振り替えなど、皆様の協力をお願いしております。そのほか、トラブルにもつながる可能性がありますので、本稿内「ベトナム特有の事情」を十分理解の上、お手続きください。

以下、「ベトナム事務所」の記述は「ホーチミン出張所(ホーチミン市)」を含むものとしてご理解ください。

尚、ここでのご案内は、JICAの事業計画に基づく専門家・調査団とは異なり、外部機関(国内機関、本部が主催・共催するものを含む)がその構成員の中核となってベトナムに派遣され、且つ、ベトナムでのJICA事業概要説明、事業の視察などを中心とした依頼を機構に行う訪問団を対象といたします。