開発教育(国際理解教育)支援事業

JICAでは、海外の国際協力の現場における経験をリソースに、地域の橋渡し役として、開発途上国や国際協力について「知り」、自分に何ができるかを「考える」機会を提供し、国際協力に参加するなどの「行動」につながるよう、さまざまなプログラムを実施しています。

JICA北陸の主なプログラム

【画像】
【画像】
【画像】

その他にも、学生を対象にした実体験プログラムや国際理解教育実践のためのセミナーなどを実施しています。それらの案内・募集情報はイベント情報にて随時案内します。
生徒に途上国のことを伝えたい先生や、国際協力について勉強してみたい学生をはじめ、皆さんが興味のあるプログラムにぜひご参加ください。