JICA緒方研究所

ニュース&コラム

ワーキングペーパーNo. 231「Unpacking the Influence of Business Approaches to Development on the Expansion of Women’s Choices and Empowerment: A Case Study of a Handicraft Business in the Kyrgyz Republic」を発刊

2022年4月26日

フェルト製品を作るキルギスの女性たち(写真:JICA/久野真一)

JICA緒方貞子平和開発研究所は、活発な議論を喚起することを目的に、現在取り組んでいる研究の成果の一部をワーキングペーパーとして発刊しています。2022年3月には、ワーキングペーパーNo.231を発刊しました。

早稲田大学の下田恭美准教授が執筆したワーキングペーパーNo. 231「Unpacking the Influence of Business Approaches to Development on the Expansion of Women’s Choices and Empowerment: A Case Study of a Handicraft Business in the Kyrgyz Republic」では、JICAが日本の製造小売会社と協働しながらキルギス共和国で支援しているフェルト事業の事例を考察しています。

同ワーキングペーパーは以下のリンクからご覧いただけます。

ページの先頭へ