メニュー

ウィークリーメニュー

週替わりメニュー

9月の月替わりエスニック料理は「ベトナム」の料理です

9月「ベトナム料理」
飲み物(コーヒー/紅茶)付で720円

■チャーカー
ハノイの名物料理白身魚の香草揚げ焼き
ターメリックの香りが食欲をそそります
■ザオ モン
空心菜とほうれん草のニンニク炒め
ベトナムの魚醤ヌックマムを使用
■フォーガー
鶏肉のフォー
■バインチュオイ
フランスパンを使ったバナナとココナッツのケーキ
■ご飯
白ご飯

ベトナムの基本情報

ベトナムの地図

中国とフランスの影響を色濃く残す東南アジアの国

面積:32万9,241平方キロメートル
人口:約9,370万人(2017年:越統計総局)
首都:ハノイ
民族:キン族(越人)約86%,他に53の少数民族
言語:ベトナム語
気候:南部:熱帯性気候 北部:温帯、雨季が5~9月にある
産業:こしょう(輸出量世界第1位),米,コーヒー豆(いずれも輸出量世界第2位)

練乳入りがクセになる!ベトナムコーヒーってどんな飲み物?

専用の器具で淹れベトナムコーヒー

ベトナムはブラジルに次いで、コーヒー豆生産国、世界第2位です!輸出するだけでなく、国内でも多くの人に飲まれています。練乳を入れたグラスの上にアルミのフィルターを置き、たっぷりの豆でゆっくりと時間をかけて淹れられます。フランス植民地時代に伝えられたコーヒー文化ですが、当時はフレッシュミルクが流通していなかった為、保存のきく練乳で代用していました。このアレンジが定着し、今ではベトナムコーヒーとして日本でも提供されるようになりました。甘くて濃いベトナムコーヒー、カフェでみかけたらぜひ挑戦してみてください!

ベトナム独立宣言

ホー・チー・ミン主席

1945年8月、第二次世界大戦での日本の敗戦をきっかけに、同年9月2日にホー・チ・ミン主席が「ベトナム民主共和国」として日本からの独立を宣言しました。この時読まれた【ベトナム独立宣言】は、ベトナムにおける人権の意義を世界に向けて強調し、今でも人民のあるべき姿として語り継がれています。

ベトナムのお祭り 中秋節

中秋節にはアヒルのタマゴ入り月餅を食べます

ベトナムには旧暦の8月15日(今年は9月13日)に中秋節というお祭りがあります。日本ではこの日に十五夜のお月見をしますが、ベトナムでは子どもがランタンを持ってパレードをしたり、家族がプレゼントを贈ったりと子どものための日として楽しく過ごします。一説によるとホー・チ・ミン主席が毎年この日に全国の子どもたちへ手紙を送っていたことから子どもの日へと徐々に移行していったようです。




(参考)
外務省ウェブサイト イラスト: freepik.com

■私たちが「月替わりエスニック料理」に込める思い♪
JICA関西では2007年7月から「月替わりエスニック料理」の提供を開始し、現在まで70か国を超えるお料理を提供してまいりました。日本で生活しているとなかなか接点のない開発途上国について、「食」を通じて身近に感じ理解を深めていただけたら・・・との願いを込めています。
「エスニック」は「民族の」という意味ですが、「エスニック料理」は一般的に特定の国や地域に伝わる料理を総称して用いられています。私たちJICA関西食堂は、毎月特定の開発途上国・地域に想いを寄せながらメニューを選定し「月替わりエスニック料理」をご提供しています。