NGO連携

JICAは、NGO/NPOの皆さまとの対話や活動のサポートを行っています。皆さまの国際協力活動の発展と、JICAとの連携促進のために、ぜひお役立てください。

JICA企画型プログラム NGO等向け事業マネジメント研修

【画像】

NGO等向けに、草の根技術協力事業等の実施に際して必要となる、開発途上国における事業の運営能力強化を目指す研修を段階別に実施します。

研修コースは、1)基礎編(JICA国内拠点/1日間)、2)立案編(準備講座、実践調査、立案講座)、3)実用編(JICA国内拠点/2日間)、4)現場編(JICA在外拠点/3日間)と、4種類あり、草の根技術協力事業等を念頭に置いた事業計画の検討ができるようになることを目指します。

NGO等提案型プログラム

【画像】

NGO等が社会からの期待に応えて、より良い活動を行うため、各地域や分野の状況に応じた、NGO等の組織運営・事業展開に係る能力強化に資する研修等の企画・運営の提案を受付けます。企画提案団体とJICA国内各拠点とが互いの強みを活かしながら、協働(契約形態は業務委託)で個々のNGO等の能力強化を支援するプログラムです。

その他連携プログラム

開発途上国で必要とされている、スポーツ、文化、教育、福祉などの関連物品のご提供者を、日本国内で募集し、JICAが派遣中のボランティアを通じ、世界各地へ届けるプログラムです。

「世界の人びとのためのJICA基金」では、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向け、本基金を活用した開発途上国・地域の人びとを支援する活動提案を募集します。

日本のNGOの皆さんが開発途上国の現場で国際協力活動を行う際の支援と、NGOとJICAの連携促進を主な目的として、NGO-JICAジャパンデスクを20か国に設置し、主に以下のサービスを提供しています。

JICAは、NGOとの対話と連携を促進するため、NGO-JICA協議会を設置しています。対等なパートナーシップに基づき、より効果的な国際協力の実現と、国際協力への市民の理解と参加を促進するため、意見交換を行っています。

人材募集やイベント、研修情報の告知がしたい、知りたい方のためのサイトです。

お問合せ先

JICA東京 市民参加協力第二課
〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-5
電話番号:03-3485-7036、7109、7044
ファックス:03-3485-7025
Eメール:jicajgp-kenshu@jica.go.jp

※お電話でのお問合せは、平日9時30分から17時30分の間にお願いします。