水資源

JICA 健康と命のための手洗い運動プラットフォーム

Handwashing for Health and Life

1.健康と命のための手洗い運動とプラットフォームについて

【画像】

【画像】

新型コロナウイルスの感染拡大を予防するためには、適切なタイミングと方法による手洗いが重要です。特に開発途上国では、手洗いに象徴されるような衛生的な行動を定着させることや、それを可能にするための水供給、手洗い設備、石鹸等の環境整備を行うことが大切です。また、手洗い等の衛生的な行動は、新型コロナウイルスのみならず、その他の感染症の予防、健康の増進、公衆衛生の向上に効果があると考えられます。

そのため、JICAは「JICA 健康と命のための手洗い運動」を開始しました。本運動では、JICA事業の現場において手洗い等の衛生的な行動を実践し、関係者の感染を予防します。また、開発途上国における幅広いJICA事業に、手洗い設備の設置や衛生啓発活動等を組み込み、さらにそれらの国で啓発キャンペーンを実施することで、感染症の予防、健康増進、公衆衛生の向上に貢献します。

また、新型コロナウイルス等の感染症の予防と、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて、国内の産官学関係者の活動を促進するために、「JICA健康と命のための手洗い運動プラットフォーム」を設立しました。本プラットフォームでの情報や経験の共有、衛生啓発イベント、セミナー等の開催、共同活動の企画・支援などを通じて、様々な連携事例、アイデア、ナレッジ、ツール等を生み出し、開発途上国の感染症予防、健康の増進、公衆衛生の向上に貢献することを目指します。

本プラットフォームには、民間企業/業界団体、市民社会、大学/研究機関、関係省庁、海外協力隊など、開発途上国の手洗い、衛生等の分野に関係する団体又は個人の方にご参加頂ければと考えております。趣旨にご賛同いただける方は、どなたでも無料で参加いただけますので、皆様のご参加をお待ちしております。

【画像】

2.ピックアップ

(1)『はたらく細胞』のムービングコミック「新型コロナウイルス編」「感染予防編」が日本語版に続き英語版も配信されました

JICAは本事業を共催し、2つの作品の英語及びヒンディー語への翻訳を支援しています。
(日英版は先行公開中、ヒンディー語版は近日公開予定です。)

(2)インドで「アッチー・アーダト(良い習慣)キャンペーン」がはじまりました

JICAインド事務所は、日本企業3社の協賛のもと、今年1⽉から12⽉までの1年間、新型コロナウイルスをはじめとする感染症の予防策として、衛⽣的な習慣を啓発する「アッチー・アーダト(良い習慣)キャンペーン」を実施しています。啓発活動はインド国内において⼀億⼈を⽬標に実施予定です。

(3)これまでのピックアップ関連記事

英語版プラットフォームの開設

3.取り組みの紹介

(1)イベント

  • 第二回 JICA 健康と命のための手洗い運動プラットフォーム会合(オンライン)を開催します。

「世界手洗いの日」に合わせ、健康と命のための手洗い運動について、これまでの進捗を報告するとともに、手洗いの定着化をキーテーマとし、関係者の皆様と議論を深めたいと考えています。実施要領は以下のとおりです。

日時:2021年10月15日(金) 16:00-18:00 (Zoomによるオンライン会合)
内容:議事次第(予定)(PDF/148KB)

参加を希望する方は、下記フォームより必要事項を入力してお申し込みください。
参加登録の締め切りは2021年10月8日(金)となります。

(注)申込フォームへアクセスできない場合は、申込用紙にご記入いただき、下記事務局までご送付ください。
JICA地球環境部 健康と命のための手洗い運動プラットフォーム事務局:Handwashing@jica.go.jp
  • 2021年2月19日に開催した第1回手洗いセミナーの様子は以下のリンク先をご参照ください。

(2)会員の活動

ウォーターエイドジャパン

ウォーターエイドジャパンは、2021年7月に報告書「Mission critical: invest in water, sanitation and hygiene for a healthy and green economic recovery」(仮訳 ミッションクリティカル:健康的でグリーンな経済回復のために、水・衛生に投資を)を公表しました。報告書では、衛生習慣の改善が、水や基本的な衛生設備と並んで、質の高い保健医療を実現するための重要な基盤であることを取り上げています。

実施済みのイベントや活動

  • ウォーターエイドジャパンは、2021年2月17日に報告書「西アフリカにおける衛生習慣の状況(Regional state of hygiene - West Africa)」を公表しました。
  • ウォーターエイドジャパンが2021年3月30日(火)にウェビナー「健康と栄養のための手洗い」を開催しました。

上記ウェビナーには手洗い運動事務局も発表者として登壇しました。ウェビナーの様子はニュースレター「Handwashing News 第12号」で紹介しておりますので、是非ご覧ください。

  • H&M財団の支援によりウォーターエイドが実施しているエチオピア、ウガンダ、カンボジア、パキスタンの「WASH system strengthening」(水・衛生のしくみの強化)のプロジェクトについてのご報告です。

(3)手洗い促進のためのツールボックス

【画像】

(4)健康と命のための手洗い運動ニュースレター

ニュースレターは会員の皆様へメールで配信しております。
過去のニュースレターはこちらからご覧いただけます。

(5)正しい手洗い漫画

JICA「健康と命のための手洗い運動」キャンペーンの一環として、途上国の子どもたちに向けた「正しい手洗い漫画」を制作しました。
漫画のデータは以下よりダウンロードができ、どなたでもご自由にお使い頂けます。

(6)「健康と命のための手洗い運動」リーフレット

本運動開始に伴い、JICA職員(内部関係者)、JICA事業関係者様(外部関係者)、JICA海外協力隊様の向けの手洗い運動リーフレットを作成しました。リーフレットでは、皆さんへのお願いを3つのステップで提示するとともに、手洗い啓発を各案件に組み込むための啓発ツール集、手洗い活動について各JICA案件で取り組むためのアイデア、他開発パートナー等の取組事例、よくある質問(FAQ)をまとめています。

JICA事業関係者様向け、JICA海外協力隊向けのリーフレットは以下よりダウンロードできます。

(7)インフォグラフィック動画

【画像】手洗いができない世界について、具体的な数値を用いてその現状を示す動画を英語版、日本語版にて作成しました。ぜひ、ご覧になって頂けますと幸いです。

英語版

日本語版

5.会員登録案内

JICA健康と命のための手洗い運動プラットフォームへの会員登録をご希望の場合は、以下の運営要領をご確認頂いた上で、会員登録申込書を以下のメールアドレスに送付ください。また、個人の方でニュースレターの配信を希望される方はニュースレター配信希望(個人)を送付ください。

(注)圧縮ファイル添付での登録依頼はセキュリティシステムの関係で受信できませんのでご留意願います。必要に応じてWordまたはPDFにパスワードロックをおかけください。ただしお使いの情報システムによってはパスワードロックをすると自動的に圧縮ファイルになるものもございますので事前にご確認願います。

メール:Handwashing@jica.go.jp

6.問い合わせ先

JICA健康と命のための手洗い運動プラットフォーム全般に関するお問い合わせは、下記へご連絡ください。

JICA地球環境部 健康と命のための手洗い運動プラットフォーム事務局:Handwashing@jica.go.jp