【画像】復興支援事業

【JICAプラザ東北】臨時休館のお知らせ(12月15日(木))

【画像】【画像】

JICAプラザ東北は会議の開催に伴い、下記の日時で休館とさせていただきます。ご利用を予定されている方には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
臨時休館日:2016年12月15日(木曜日)
9時30分から17時30分

【JICAボランティア〜それぞれの帰国後〜】「一歩前進する勇気」を信じて

【画像】【画像】

30歳を目前にしたある日、出勤途中の地下鉄車内で「協力隊募集」のポスターを見かけました。協力隊には、学生時代にも関心を持っていたのですが、経験が少ないからと応募を諦めたことを思い出しました。

【観覧者募集 公開イベント JICA研修員と語る】

【画像】【画像】

JICA東北では、開発途上国の研修員が参加している研修「ジェンダーと多様性から災害リスク削減」において、市民のみなさんと共に話し合うための公開イベントを実施します。観覧者を募集していますので、ぜひお越しください。
2016年12月15日(木)13:30〜17:30

新着記事

新着トピックス

【画像】

【秋田県】あきた国際フェスティバル2016を開催しました(2016年10月)
今年で28回目を迎えた県内最大級の国際フェスティバル「あきた国際フェスティバル」が、今年もイオンモール秋田にて行われ、ブース・パフォーマー総勢130名による様々な国の紹介やパフォーマンスが披露され、総来場者数6,145名にのぼりました。 [2016年12月7日]

【画像】

【JICAボランティア〜それぞれの帰国後〜】「一歩前進する勇気」を信じて
30歳を目前にしたある日、出勤途中の地下鉄車内で「協力隊募集」のポスターを見かけました。協力隊には、学生時代にも関心を持っていたのですが、経験が少ないからと応募を諦めたことを思い出しました。 [2016年12月2日]

【画像】

【岩手県】ネパール復興と賢治さんとの絆 ネパールの若手行政官が岩手県の復興の経験を学びました
11月2日、ネパールの国家復興庁、内閣府、都市開発省などの若手行政官15名は、岩手県庁を表敬訪問し、達増知事から温かい激励の言葉をいただき、青年研修「災害リスクエリアにおける地域活性化コース」が始まりました。 [2016年12月1日]

【画像】

【宮城県】平成28年度国際協力セミナー 多様化する留学生と日本の国際貢献 〜東北大学とJICA東北の取組〜を実施(2016年10月)
2001年から公益財団法人 宮城県国際化協会と共催で開催している国際協力セミナー。
16回目を迎えた今回は、「多様化する留学生と日本の国際貢献 〜東北大学とJICA東北の取組〜」と題し開催し、アジアやアフリカ、中南米、中東といった地域からの24名の留学生をはじめ、学校関係者や国際交流に興味のある市民の方々等約60名にご参加いただきました。 [2016年12月1日]

【画像】

【宮城県】地球市民講座×JICAfe東北〜パラグアイ日本人移民80周年記念「パラグアイに親しむ集い」〜を実施しました(2016年11月)
国際協力や開発途上国に触れるイベント『JICAfe東北(ジャイカフェとうほく)』、26回目を数える今回は、公益財団法人 仙台観光国際協会(SenTIA)の「地球市民講座」とコラボし、日本人移住80周年を迎えた南米の「パラグアイ共和国」を取り上げました。 [2016年11月29日]

【画像】

【青森県】2016年度教師海外研修派遣者による実践授業が五所川原市立市浦中学校で行われました(2016年11月)
11月10日(木)、2016年度教師海外研修でパラグアイを訪問した五所川原市立市浦中学校の福井綾教諭が、同校1学年(20名)に対してパラグアイに関する実践授業を行いました。 [2016年11月28日]

イベント情報

12月10日
【青森県】協力隊OB会主催「青年海外協力隊第2次選考対策勉強会」
12月15日
【宮城県】JICA「ジェンダーと多様性から災害リスク削減」研修員と語る「復興の中で、地域活性化するためのジェンダーの取り組み」
12月17日
【山形県】協力隊を支援するやまがた地球家族の会主催 映画「クロスロード」上映とボランティア体験談

更新情報RSS

12月8日
【プレスリリース】学芸員がつなぐサモアと秋田 JICAボランティア1名サモアへ出発 ブータン、トンガ、インドネシアより3名帰国 新しいウインドウで開きます
12月7日
【秋田県】あきた国際フェスティバル2016を開催しました(2016年10月)
12月2日
【JICAボランティア〜それぞれの帰国後〜】「一歩前進する勇気」を信じて
12月1日
【岩手県】ネパール復興と賢治さんとの絆 ネパールの若手行政官が岩手県の復興の経験を学びました
12月1日
【宮城県】平成28年度国際協力セミナー 多様化する留学生と日本の国際貢献 〜東北大学とJICA東北の取組〜を実施(2016年10月)
12月1日
パラグアイで活躍する日本人から 卒業後の進路・今後の生き方を考える 宮城県立船岡支援学校 菅野 真理教諭実践授業 新しいウインドウで開きます

JICA東北

みちのくから世界へ!

【画像】JICA東北

拠点情報

住所
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル20階
電話番号
022-223-5151(代表)
アクセス
JR仙台駅より徒歩12分
地下鉄勾当台公園駅 南3番出口より徒歩2分

お問い合わせ

東北出身・JICAボランティアの活動の様子が分かる、写真パネルを展示してます。

【画像】東北出身・JICAボランティアの活動の様子が分かる、写真パネルを展示してます。

現地の人と共にいきいきと活動する姿や、「本人の考えるJICAボランティアの魅力」なども見ることができ、見応えがあります。 個別応募相談も随時受付しておりますので、お気軽にプラザまでお越し下さい!

所管地区の情報

所管地区の地図 秋田県 岩手県 青森県 山形県 宮城県

所管地区:
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県
福島県の青年研修を除く技術研修員受入事業、日系研修員受入事業を併せて所管