【画像】復興支援事業

【画像】JICA国際協力中学生・高校生 エッセイコンテスト2017

【画像】JICA東北FB

【宮城県】「ファンケルキッズベースボール2017 in 宮城県柴田町」にてJICAブースを設置しました

【画像】【画像】

株式会社 ファンケルが特別協賛の「ファンケル キッズベースボール」(主催 報知新聞社)では、全国各地で開催される野球教室を通じて使用しなくなった野球用具を回収し、用具不足に悩む国や地域の子供たちに寄贈する活動を継続して行っています。

新着記事

新着トピックス

【画像】

【宮城県】「ファンケルキッズベースボール2017 in 宮城県柴田町」にてJICAブースを設置しました
株式会社 ファンケルが特別協賛の「ファンケル キッズベースボール」(主催 報知新聞社)では、全国各地で開催される野球教室を通じて使用しなくなった野球用具を回収し、用具不足に悩む国や地域の子供たちに寄贈する活動を継続して行っています。 [2017年7月21日]

【画像】

【JICAボランティア〜それぞれの帰国後〜】一人一人の想いは世界を変えていく力になる!まずは、世界の扉をノックしてみましょう!
大学を卒業後、社会人として働いていましたが、自分の将来が見えず、行き詰まり感を覚えていた時に、青年海外協力隊経験者から話を聞く機会がありました。 [2017年6月8日]

【画像】

【民間連携事業】(株)荘内銀行・(株)北都銀行とJICA東北が覚書を締結
国際協力機構(JICA)東北支部は、2017年5月26日にフィデアホールディングス(株)を持株会社とする株式会社荘内銀行及び株式会社北都銀行との間で、中小企業海外展開支援事業等における連携強化のために「業務連携・協力に関する覚書」をそれぞれ締結しました。 [2017年6月8日]

【画像】

【民間連携事業】株式会社山形銀行とJICA東北が覚書を締結
国際協力機構(JICA)東北支部は、2017年5月26日に株式会社山形銀行との間で、中小企業海外展開支援事業等における連携強化のために「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。 [2017年6月8日]

【画像】

【民間連携事業】株式会社秋田銀行とJICA東北が覚書を締結
国際協力機構(JICA)東北支部は、2017年5月26日に株式会社秋田銀行との間で、中小企業海外展開支援事業等における連携強化のために「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。 [2017年6月8日]

イベント情報

7月29日
【岩手県】「ユニセフ講座 ルワンダから学ぶ大切なもの〜命・平和・教育〜」を開催します!
7月30日
【宮城県】第28回JICAfe東北「マラウイ共和国の温かい心にこんにちは!」を開催します

更新情報RSS

7月21日
【宮城県】「ファンケルキッズベースボール2017 in 宮城県柴田町」にてJICAブースを設置しました
7月14日
【プレスリリース】雫石町出身JICAボランティア小松千恵美さん 7月26日に雫石町長表敬訪問 新しいウインドウで開きます
7月14日
【プレスリリース】紫波町出身JICAボランティア佐藤晴花さん 7月20日に紫波町長表敬訪問 新しいウインドウで開きます
7月13日
【JICAボランティア】2017年度(平成29年度)出発ボランティア、帰国ボランティアの自治体表敬訪問
7月7日
【プレスリリース】銀嶺食品、インドネシアで案件化調査 六次産業化「福島モデル」のノウハウ活かす 新しいウインドウで開きます
7月7日
【プレスリリース】加美電子工業(株)、中国で案件化調査 「炭酸ハイブリッド塗装システム」でVOC(揮発性有機化合物)削減を目指す 新しいウインドウで開きます

JICA東北

みちのくから世界へ!

【画像】JICA東北

拠点情報

住所
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル20階
電話番号
022-223-5151(代表)
アクセス
JR仙台駅より徒歩12分
地下鉄勾当台公園駅 南3番出口より徒歩2分

お問い合わせ

東北出身・JICAボランティアの活動の様子が分かる、写真パネルを展示してます。

【画像】東北出身・JICAボランティアの活動の様子が分かる、写真パネルを展示してます。

現地の人と共にいきいきと活動する姿や、「本人の考えるJICAボランティアの魅力」なども見ることができ、見応えがあります。 個別応募相談も随時受付しておりますので、お気軽にプラザまでお越し下さい!

所管地区の情報

所管地区の地図 秋田県 岩手県 青森県 山形県 宮城県

所管地区:
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県
福島県の青年研修を除く技術研修員受入事業、日系研修員受入事業を併せて所管