カブール首都圏開発計画推進プロジェクト

1999年、約200万人だったアフガニスタンの首都カブール市の人口は、すでに400万人を超え、2025年には770万人にも達すると予測されています。内戦等で疲弊した道路等の公的インフラ、無計画な都市化、水資源の枯渇、交通渋滞の深刻化…。深刻な都市問題に直面しているカブールに、JICAはカブールの再開発と郊外の新都市開発という、さしずめ東京都を丸ごと創りあげるような壮大な技術プロジェクトを実施しています。予期せぬ困難に直面することも多いアフガニスタンの都市開発は非常にチャレンジングな課題。しかし、アフガニスタンの未来に向かって、アフガニスタンの人々と共に、JICAはこの壮大なミッションに取り組んでいます。

【画像】