2014年度日本センター主催「日本留学フェア」実施結果報告と2015年度実施予定

2015年1月27日

キルギス日本センター

カザフスタン日本センター

ラオスン日本センター

カンボジア日本センター

ウズベキスタン日本センター

モンゴル日本センター

2014年度の日本センター留学フェアは、昨年度と同じく計5か国(モンゴル、ラオス、カンボジア、カザフスタン、キルギス)で実施され、盛況のうちに終了しました。

今年度の参加大学は延べ29校で、国立大学がほとんどを占めました。モンゴルが9校と、昨年度と同様一番多く、続いてラオスの8校、カンボジアの5校、カザフスタンの4校、キルギスの3校と続いています。また、現地の来場者数については、5か国全体で3,899名の参加があり、昨年度の3,059名から840名の大幅な増加となりました。センター毎に見ると、モンゴルの1,119名(昨年度比230名増)が最も多く、続いてカンボジア1,100名(同比300名増)、ラオス1,050名(同比450名増)、キルギス410名(同比150名減)、カザフスタン220名(同比10名増)となっています。

また、ウズベキスタンにおきましても、名古屋大学との共催で日本留学フェアが行われ、7大学が参加し、973名(同比427名減)の参加がありました。

2015年度におきましても、2014年度と同じ5か国(モンゴル、ラオス、カンボジア、カザフスタン、キルギス)で実施予定です。また、ウズベキスタンにおきましても、名古屋大学との共催で実施予定です。詳細は別表のとおりです。ご参加の募集は日程が固まり次第開始させて頂きますので、ご参加のご検討をどうぞよろしくお願い致します。