JICA緒方研究所

研究者

武藤 亜子

MUTO, Ako / 上席研究員常勤

学歴

1992年3月 慶應義塾大学文学研究科修士課程(史学)修了
1990年3月 慶應義塾大学文学部史学科卒

職歴

2016年5月-現在 JICA研究所(現 JICA 緒方貞子平和開発研究所) 主任研究員
2012年2月-2016年4月 JICAシリア事務所兼ヨルダン事務所 次長
2008年4月-2012年1月 JICA社会基盤・平和構築部ジェンダー平等貧困削減推進室 副室長
2005年10月-2008年3月 JICA横浜センター研修業務第一課
2002年10月-2005年9月 JICA無償資金協力部業務第二課
2000年5月-2002年9月 JICAアフリカ・中東・欧州部中東・欧州課
1998年10月-2000年4月 JICA社会開発調査部計画課
1995年9月-1998年9月 JICAシリア事務所
1992年4月-1995年8月 JICA農業開発協力部畜産技術協力課

主な著作物

武藤亜子、「変動する人道と開発の間」、『国連研究』第20号、2019、pp. 193-213.

Yoichi Mine, Oscar A. Gómez and Ako Muto, “Human Security in East Asia: Assembling a Puzzle”, Chapter 1, in Yoichi Mine, Oscar A. Gómez and Ako Muto eds., Human Security Norms in East Asia, Palgrave Macmillan, 2019, pp. 1-22.

Ako Muto and Yoichi Mine, “The Way Forward: The Power of Diversity”, Chapter 14, in ditto, pp.295-309.

Carolina G. Hernandez, Eun Mee Kim, Ren Xiao, Yoichi Mine and Ako Muto, “Conclusion: Ownership and Collaboration for Human Security in East Asia”, Chapter 13, in Carolina G. Hernandez, Eun Mee Kim, Ren Xiao, Yoichi Mine eds., Human Security and Cross-Border Cooperation in East Asia, Palgrave Macmillan, 2019, pp. 271-287.

Ako Muto and Sachiko Ishikawa, “Japanese contributions to peacebuilding, development, and human security in Southeast Asia”, Chapter 4, in Brendan Howe ed., Regional Cooperation for Peace and Development: Japan and South Korea in Southeast Asia, Routledge, 2019, pp. 71-95.

武藤亜子、「紛争影響下におけるレジリエンス支援の意味と課題—シリア支援を事例に—」、『グローバル・スタディーズ』8号、2017、pp. 161-175.

Oscar A. Gómez, Ako Muto and Sachiko G. Kamidohzono, “Sharing the journey: the way ahead for human development and human security frameworks”, Background paper for Human Development Report 2016, United Nations Development Programme, Human Development Report Office, 2016.

所属学会他

国連学会、人間の安全保障学会

ページの先頭へ