新着情報

2018年

12月

12月12日
ガーナ向け無償資金贈与契約の締結:主要幹線道路の改修を通じ交通・物流の円滑化に貢献
12月10日
北岡理事長が国際通貨基金(IMF)のグラッソ副専務理事と会談
12月10日
ラオスにすべての人が安心できる保健システムを
12月6日
第47回国際協力機構債券の発行条件を決定
12月6日
マダガスカル向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:女性と子どもの栄養改善を支援
12月6日
「ウズベキスタン・ビジネス交流セミナー -ウズベキスタンの最新ビジネス事情の紹介-」を開催しました
12月4日
アルゼンチン向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:地域資源を活かした地方の開発を支援
12月4日
アフガニスタン向け無償資金贈与契約の締結:UNICEFとの連携により感染症予防の強化に貢献
12月4日
パラグアイ向け無償資金贈与契約の締結:浚渫船調達を通じたパラグアイ川流域の輸送の効率化を支援
12月4日
北岡理事長がパレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のクレヘンビュール事務局長と会談
12月3日
予算執行管理強化に関する諮問委員会の最終報告書
12月3日
インドネシア向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:持続可能な開発目標(SDGs)実施体制の強化に貢献
12月3日
北岡理事長がUNDPのシュタイナー総裁と会談

11月

11月30日
サーバーメンテナンスのお知らせ 2018年12月8日(土曜) 午前9時から午後20時
11月28日
ヨルダン向けドル建て借款貸付契約の調印:シリア難民を多く受け入れるヨルダンのビジネス環境の改善により、自立的な経済発展に貢献
11月28日
北岡理事長がヨルダンのアブドッラー国王陛下と会談
11月28日
【私の思い】「障害者も普通に働く」社会へ連鎖反応を 福地健太郎職員
11月28日
持続可能なブルー・エコノミーに関する国際会合・サイドイベント「アフリカにおけるブルーエコノミーの推進-水産開発を通じて」
11月27日
北岡理事長がブルキナファソのカボレ大統領と会談
11月26日
ナイジェリア向け無償資金贈与契約の締結:変電所改修により最大都市ラゴスの電力供給の安定化に貢献
11月26日
ミャンマー向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:国立口蹄疫センター等の能力強化を通じて口蹄疫防疫システムの強化を支援
11月26日
皇太子殿下が日本で研修中の研修員9人にご接見 
11月21日
北岡理事長がコロンビア、コスタリカ、メキシコを訪問:政府要人との会談やODA事業現場の視察を通じ、日本の協力の成果と各国との信頼関係の重要性を再確認
11月20日
教育は明るい未来をひらく:パレスチナで20年ぶりの教科書改訂を支援
11月16日
中南米・カリブの記者が来日、日本やJICAの取り組みを取材
11月14日
「アフリカビジネスセミナーin大分」を開催しました
11月13日
パレスチナ向け開発計画調査型技術協力 討議議事録の署名:パレスチナの産業振興に向けて
11月12日
アフガニスタン向け無償資金贈与契約の締結:灌漑施設の整備・改修を通し、農業生産性の向上に貢献
11月12日
「ICT立国」ルワンダの躍進 若手の起業や人材育成などをサポート
11月8日
フィリピン向け円借款貸付契約の調印:鉄道の改修によりマニラ首都圏の深刻な交通渋滞の緩和に貢献
11月8日
フィリピン・ボラカイ島の環境保全に一役:途上国の議題を解決する日本の中小企業を支援
11月6日
ウガンダ向け無償資金贈与契約の締結:大規模灌漑施設の整備を通じたコメ生産量の増大により農村部の所得向上に貢献
11月6日
ベトナム向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:ベトナム株式市場の公正性・透明性向上に向けた監督機関等の能力向上を支援
11月6日
「ホンジュラス ハリケーン・ミッチ20年のつどい」式典
11月6日
アフリカ水道一家! ルワンダに集合、”無収水”道場の初開催-ルワンダ・マラウイ・ケニアの都市水道関係者によるワークショップ開催(南南協力)-
11月5日
「留学プログラム発足記念シンポジウム-アジアの水道の未来と日本の貢献-」を開催しました
11月2日
インド向け円借款貸付契約の調印:日本発の可変速揚水発電で再生可能エネルギー導入を促進
11月1日
天皇皇后両陛下が帰国した青年海外協力隊員、日系社会青年ボランティアとご懇談
11月1日
【私の思い】台風ヨランダの被災地支援で学んだ「現場力」:見宮美早 職員

10月

10月31日
レソト向け無償資金贈与契約の締結:障害を持つ生徒にも配慮した学習環境の整備を支援
10月31日
国際緊急援助隊・救助チーム 捜索救助技術の向上を図る技術訓練を実施
10月31日
北岡理事長がグランディ国連難民高等弁務官と会談
10月31日
「確かな技術」を伝え、周辺諸国の技術者育成の拠点に~ウガンダ・ナカワ職業訓練校へ半世紀の協力
10月31日
災害経験の伝承「ハリケーン・ミッチ20年イベントの開催」
10月30日
インド向け円借款貸付契約の調印:新幹線をはじめとした様々な分野での協力を通じて、環境と調和するインドの成長に貢献
10月30日
JICA開発大学院連携:第一回連絡協議会を開催
10月29日
インドネシア・スラウェシ地震に関するJICAの取り組みについて
10月27日
難民グローバル・コンパクトへの日本からの提言 -TICAD 7に向けて-
10月26日
ネパール向け無償資金贈与契約の締結:ネパール地震で被災した道路の復旧支援により安全確保と物流の促進に貢献
10月25日
第13回ラムサール条約締約国会議(COP13)
10月25日
【TICAD7応援企画】マダガスカル写真展「アジアとアフリカの境界から」
10月24日
インドネシア向け円借款貸付契約の調印:国内初の地下鉄の整備により交通渋滞の緩和に貢献
10月24日
第14回「JICA理事長賞」表彰式を開催
10月23日
第5回JICA-世銀グループ・ハイレベル対話を実施:人的資本への投資促進の重要性、さらなる民間資金動員や科学技術・イノベーション(STI)の活用について議論
10月23日
ナイル架橋建設事業完工式:ナイル川に架かる新橋の建設を通じて国際回廊の整備を支援
10月23日
ベトナムで安全なワクチンを生産:20年にわたり製造技術伝える
10月19日
ナイジェリア向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:連邦首都区において食を通じた栄養改善を支援
10月19日
北岡理事長がユニセフのフォア事務局長と会談
10月19日
【明治150年 世界に受け継がれる日本の近代化経験:Vol.4】 公害への対応や環境を守る知識を伝える
10月19日
中南米からのジャーナリストと日本の学生交流プログラム「私が見る中南米と日本」
10月18日
【TICAD7応援企画】公開セミナー「マダガスカルの社会、食、健康」
10月17日
北岡理事長がインドネシアを訪問:IMF・世銀総会への参加とともに日本・インドネシア両国間の歴史と信頼関係について確認
10月17日
北岡理事長がタジキスタンのラフモン大統領と会談
10月15日
アフリカの大地にじわり浸透:「水の防衛隊」発足から10年
10月12日
東ティモール向け無償資金贈与契約の締結:同国初となる人材育成奨学計画(JDS)を実施
10月12日
北岡理事長がTICAD閣僚会合においてアフリカ各国外相らと会談
10月12日
【明治150年 世界に受け継がれる日本の近代化経験:Vol.3】汽笛一声、世界に発進 鉄道技術を伝えて半世紀
10月11日
【私の思い】災害多発国の日本だから分かる援助調整の大切さ:勝部司 国際協力専門員
10月11日
「連携覚書締結記念 海外展開セミナー-事例から探るJETRO・JICA活用のコツ-」を開催。
10月11日
日・中南米の有識者を招いて「日・中南米有識者対話」を開催しました(外務省・JICA共催)
10月10日
キルギス向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:乳製品の品質と安全性を確保する国家認証システム開発を支援
10月10日
第47回国際協力機構債券(国内財投機関債)発行に係る主幹事の選定について
10月10日
第三回アフリカ・インフラセミナー:コンゴ民主共和国 キンシャサ市都市交通マスタープラン策定プロジェクト
10月9日
フィリピン向け円借款貸付契約の調印:新ボホール空港の整備により中部フィリピン地域の航空輸送の利便性・安全性の向上に貢献
10月9日
インドネシアにおける地震及び津波被害に対する国際緊急援助-供与物資の引渡し-
10月9日
北岡理事長がアジア・アフリカ法律諮問委員会(AALCO)第57回総会のオープニングセッションに登壇
10月5日
【明治150年 世界に受け継がれる日本の近代化経験:Vol.2】途上国の暮らしを守る日本式「法整備支援」
10月5日
グローバルフェスタJAPAN2018閉幕~小さなことから変わる明日へ~
10月5日
草の根外交官として活躍した帰国ボランティアを激励:帰国したJICAボランティアへの外務大臣感謝状授与式
10月5日
アフリカのコメ生産、10年で倍増達成へ-アフリカ稲作振興のための共同体(CARD)関連会合の開催-
10月4日
「エジプト・日本学校」35校が開校:日本式教育をエジプトへ本格導入
10月4日
インドネシアにおける地震及び津波被害に対する国際緊急援助ー物資供与ー
10月4日
UNRWAとも連携 パレスチナ難民を誰一人取り残さないために
10月3日
ブルンジ向け無償資金贈与契約の締結:母子手帳活用のガイドライン策定や、産科・新生児ケア研修を通し、50万人の母子の命と健康を守ることに貢献
10月3日
ミャンマー向け無償資金贈与契約の締結:マンダレー港の整備により北部地域住民の生活の向上に貢献
10月1日
ボリビア向け無償資金贈与契約の締結:同国を代表する日系農業地帯の道路整備により地域の発展に貢献
10月1日
インド向け円借款貸付契約の調印:日の丸新幹線、いざ出発!インド経済の原動力へ
10月1日
秋篠宮同妃両殿下、眞子内親王殿下並びに佳子内親王殿下がJICA帰国専門家にご接見

9月

9月28日
年次報告書2018が発行されました
9月28日
ルワンダ向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:灌漑水管理能力の向上を支援
9月28日
アフリカ・サブサハラで「コメ生産量10年間で倍増」の目標達成へ
9月28日
【明治150年 世界に受け継がれる日本の近代化経験:Vol.1】JICA開発大学院連携がスタート
9月27日
米国海外民間投資公社との業務協力覚書を締結:日米連携による民間セクター向け協調投融資を促進
9月26日
北岡理事長がアメリカの下院議員団と会談
9月21日
北岡理事長がベトナムを訪問:2千人を超えるベトナム政府関係者に対し「明治維新と日本の近代化」をテーマに講演した他、ODA事業現場の視察、政府要人との面談を実施
9月20日
ベトナム向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:明日を担う次世代リーダーの育成を支援
9月20日
ルワンダ向け無償資金贈与契約の締結:変電所および送配電設備の整備・拡充により首都キガリ市の電力供給安定化・効率化に貢献
9月19日
第14回JICA理事長表彰 受賞者・団体が決定
9月18日
ブラジル「農業サプライチェーン強化事業」に対する融資契約の調印:持続的な農業開発と世界の食料安全保障に貢献
9月18日
イラク向け円借款貸付契約の調印:上水道施設の整備により安全な水へのアクセス改善に貢献
9月18日
北岡理事長がアフリカ開発銀行のアデシナ総裁と会談
9月14日
WHOの家庭用記録に関するガイドライン発表に寄せて:尾﨑敬子 JICA国際協力専門員に聞く
9月13日
WHO「母子の健康に関わる家庭用記録に関するガイドライン」完成~母子手帳の経験を踏まえJICAが策定に貢献~
9月12日
今年の「グローバルフェスタ」は9月29日:イベントや料理を通じて世界や国際協力をもっと知ろう!
9月12日
「アルジェリア民主人民共和国投資環境セミナー」を開催しました
9月10日
JICA関係者がタイ国王より勲章を受章:洞窟遭難事故における捜索・救出活動を支援
9月6日
第46回国際協力機構債券の発行条件を決定
9月6日
コンゴ民主共和国東部におけるエボラ出血熱の流行に対する国際緊急援助-供与物資の引渡し-
9月5日
国際捜索・救助諮問グループ アジア太平洋地域会合を東京で開催しました。
9月5日
「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ(ABEイニシアティブ)」第5期生(2018年度来日)の来日激励会を開催
9月4日
北岡理事長がザンビア、マラウイを訪問:政府要人との会談やODA事業現場の視察を通じ、日本の協力の成果と各国との信頼関係の重要性を再確認
9月4日
ジョージア向け円借款貸付契約の調印:国際幹線道路の整備により物流のボトルネックを解消し、輸送力増強に貢献
9月4日
2018年度第1回「開発途上国の社会・経済開発のための民間技術普及促進事業」6件の採択を決定
9月4日
ベトナムと日本の架け橋となる人材に:日越大学から初の卒業生56人巣立つ
9月3日
パキスタン向け無償資金贈与契約の締結:気象レーダーシステムを整備し自然災害に対する予警報能力の強化を支援
9月3日
北岡理事長がエスピノサ次期国連総会議長と会談

8月

8月31日
平成31年度JICA有償資金協力部門の予算概算要求について
8月31日
平成31年度JICA運営費交付金等の予算概算要求について
8月31日
【地方から世界へ:Vol.3】平和の尊さと復興の経験を広島の市民から:原爆展が紡いだ現代の紛争国との絆
8月29日
アフガニスタン向け無償資金贈与契約の締結:母子手帳の全国展開による母子の保健サービスへのアクセス改善を支援
8月28日
バングラデシュ向け無償資金贈与契約の締結:救助・救援体制の強化により船舶事故の被害軽減に貢献
8月28日
【地方から世界へ:Vol.2】バイオトイレでカメルーンの衛生環境を改善:大分のベンチャー企業の挑戦
8月28日
「ベトナム・ミャンマー投資環境情報セミナー -現地派遣専門家による最新情報の紹介-」を開催しました
8月27日
コンゴ民主共和国東部におけるエボラ出血熱の流行に対する国際緊急援助-物資供与-
8月26日
「TICAD7プレイベント 新興女性企業家フォーラム2018-SDGs達成に向けたソーシャル・イノベーションとは?-」を開催
8月24日
【地方から世界へ:Vol.1】富山のくすりの知恵をミャンマーへ:地元製薬会社の進出も目指す
8月23日
国際捜索救助諮問グループ アジア太平洋地域会合を東京で開催
8月22日
モーリシャス向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:気象観測及び予警報能力の向上を支援
8月21日
モザンビーク向け無償資金贈与契約の締結:職業訓練センターの整備により産業人材の育成に貢献
8月20日
皇太子同妃両殿下が青年海外協力隊帰国隊員とご接見
8月17日
インドネシア向け技術協力プロジェクト討議議事録の署名:母子健康手帳の電子化等を通じて、インドネシア国内外で母子健康手帳をより良く活用した母子継続ケアの強化を推進
8月16日
2018年度第一回中小企業海外展開支援事業:49件の採択を決定
8月16日
北岡理事長がNEPADのマヤキ長官と会談
8月15日
野球支援、世界へ:元高校球児のJICAボランティアたちが「好プレー」!
8月10日
ビエンチャン国際空港ターミナル引渡式:増大する航空旅客需要に官民連携で対応
8月9日
ミャンマー向け無償資金贈与契約の締結:増加・多様化する決済ニーズに応える金融インフラの整備を支援
8月9日
越川副理事長がセントビンセントのゴンザルベス首相と会談
8月8日
コンゴ民主共和国向け無償資金贈与契約の締結:道路維持管理機材の整備を通し、キンシャサ市内の道路状態・交通網の改善に貢献
8月8日
ミャンマーにおける洪水被害に対する国際緊急援助ー供与物資の引渡しー
8月8日
ミャンマーの銀行をもっと便利に 中央銀行の決済システムの開発を支援
8月6日
ミャンマーにおける洪水被害に対する国際緊急援助ー物資供与ー

7月

7月31日
インドネシア向け無償資金贈与契約の締結:漁港施設・市場の整備を通し、離島の水産業の活性化に貢献
7月31日
ラオスにおける水害被害に対する国際緊急援助ー供与物資の引渡しー
7月31日
「人間的なお産」:母子に優しい安全なお産をセネガルで
7月30日
科学と開発をつなぐブリッジワークショップ:SATREPS研究成果の発表とSDGs達成への貢献に向けて
7月27日
“ワン・フォー・オール”の心でアジアとスクラム:青年海外協力隊員が指導するインドとスリランカのチームがラグビー国際親善試合
7月27日
フィリピン・ミンダナオのバンサモロ政府設立へ 和平プロセスを支えて
7月26日
第46回国際協力機構債券(国内財投機関債)発行に係る主幹事の選定について
7月26日
ラオスにおける水害被害に対する国際緊急援助-物資供与-
7月26日
【私の思い】障害者支援ではなく社会の障害をなくす協力 久野研二 国際協力専門員
7月25日
2018年度第1回「途上国の課題解決型ビジネス(SDGsビジネス)調査」で6件の採択を決定 ~防蚊衣類を通じたデング熱対策など、民間企業の強みを活かした課題解決へ~
7月25日
マダガスカルの協力隊作成の料理本が保健省公認で人気:各国で「栄養改善パートナー」の活躍広がる
7月24日
企業の海外展開支援強化のため、JETROと連携覚書を締結
7月24日
JICA開発大学院連携:大学関係者への説明・意見交換会を開催
7月23日
ベトナム・日越大学で第1回学位記授与式を開催
7月20日
民間連携・中小企業海外展開支援案件事例検索システム メンテナンスのお知らせ 2018年7月22日(日曜) 午前9時から12時
7月20日
タイ洞窟・救助活動に際してのJICAの取り組みについて
7月20日
ボリビア向け無償資金贈与契約の締結:幹線道路の斜面崩壊対策工事により交通障害の軽減と物流の円滑化に貢献
7月19日
帰国ボランティア・派遣前ボランティアを激励:河野外務大臣主催のJICAボランティアとの懇談会
7月13日
International Advisory Board第2回会合の開催
7月12日
スリランカ向け円借款貸付契約の調印:日本の技術を活用し保健医療サービスの改善に貢献
7月9日
「自分たちで水を守る!」イラクの農民たちが水の有効利用に取り組む
7月6日
JICA Annual Evaluation Report 2017を発行
7月6日
スペシャルオリンピックスから始まる社会参加:スーダンチーム初参加をサポート
7月5日
【私の思い】「地球の反対側」で学んだもの 中南米協力に20年 吉田憲 中南米部次長
7月4日
北岡理事長がタジキスタン、キルギスをJICA理事長として初訪問:日本の協力の成果と重要性を再確認
7月4日
カイゼンの「これから」を議論する「アフリカカイゼン年次会合」を開催
7月3日
バングラデシュの民間総合病院事業への出資契約の調印:日本の病院経営ノウハウを活かして医療水準向上に貢献
7月2日
国内機関の名称変更に関するお知らせ
7月2日
コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の流行に対する国際緊急援助隊・感染症対策チームの帰国について